Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Komma usw.

背後にクロチネさんがいる。

肯定

詩と小説と絵と歌のことを考えて過ごす、過ごしている
それらは組み合わさっている、また、歌の詞は詩に単語が似ているので
詩のことを考えている、と云うと大体が纏まる
常に考えている
それは私が公共の職に就いていないからなのかというと
職業人である私の夫もそうであるらしい──恐らく弟もわりあいに──
ならばそれは私たちが子どもを育てていないからかというと
そういう形ではなく子育てをしながら脳内は詩で満ちている人もいるようで
職でも家族でも無いなら何故脳内が詩で無い人が詩人なのか
ずっと悩んだり泣いたりして
関わっている方に少し話してくださいと頼んだ

声が高いね! と云われ、お話するのは初めてですね、と一秒遅れて
第一声に「今晩は」と真昼に云ってしまう

朗らかで軽やかで心地の好い声の相手と
……生活スタイルが違うということかなと私は思って……
……育み方はそれぞれだからね……
それは優しく、元気になった


小説と詩歌の作業をしながら
疲れた、もう眠りたい私はベッドに殪れたいと念じていたら端末が鳴り
東京から詩が沢山届いた
嬉しいありがとう私今からカニカマ食べて仕事する、
と返信をして
カニカマ食べり。と云われ
それは優しく、夜食は美味しく、恢復した


どうしてか
私が間違ったりしていることは分かるのにどう間違っているか分からない
どうしてか
ときどき人がときどき優しい


「得意なものは純文学」
そうナチュラルに記す彼女が本物であったり

名刺に「詩人」と記載して配る人の、キャラクタ弁当のブログ

摩擦・否定・肯定・嫌悪・自己嫌悪・自己嫌悪

すべてを愛せない私が醜い、擦り傷だって見苦しい

すべてを肯定する人は優しく、瘡蓋までも尊い


https://www.instagram.com/p/BT-CY4BFvLY/
0170511




    



 web site