Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Komma usw.

背後にクロチネさんがいる。

天保山なりデイトなり

 大学の後輩の耶子ちゃんと天保山にゆきました。後輩とは云っても今年は立派に仕事をしています。先輩と呼びたいぞ。耶子ちゃんは何度か書いていますが、塩顔(醤油顔より薄いらしい)で儚げな風体をした少女のくせにガッツあるカメラガールなのですが、駅で1年振りくらいに逢ったその姿に少し驚きました。やっ耶子ちゃん……大人っぽくなったなあ! 塩顔だとか少女とか云って惚れている場合ではありません。仕事の出来るひとみたいな感じになっていました。色白の頬は変わらないけれど、黒かった髪も茶色に変わっています。

 と、びっくりしたのですが勿論彼女がカメラガール(withガッツ)であることは変わりなく、天保山の風景と一緒に写真を撮ってくれました。最近数kg痩せたので少々それが幸いだったと思いながら、モデルをしました。撮影したデータは今度くれるそうです。たのしみんみん。デヂタル一眼レフです。恰好いいなあ。

 カメラガールを撮るのも楽しい。彼女が可愛らしいひとなので尚楽しい。

20110911165847


   ***


 一緒にアイスクリームを食べました。夏の終わりの、暑くも寒くもない空の下、外のベンチで食べました。ハーゲンダッツ、美味しいぜ……。海には船が沢山。船のマストを繋ぐ綱に電球が点り始め、空は夕紅に染まり始めます。耶子ちゃんって最近出来た友だちのような気がしていたけれど、よく考えたら初めて出逢ったのは2007年の春でした。彼女はまだ未成年だったのだなあ。最初に逢ったときは、大学構内でモデルをしたのでした。今と同じくガッツなカメラガールでした。


   ***


 ふたりで観覧車に乗りました。なんてロマンティック! もう日が落ちているのでカメラはフラッシュ無しでははっきりと写りません。でもフラッシュは使いたくないので、彼女のシルエットを。

20110911183625

 天保山大観覧車は15分くらいで回る、世界最大級の観覧車らしいです。チケットによると、地上高112.5m、乗篭8名乗り×60台、回転輪直径100m、だそうです。この薄暗くなった時間に乗ることにしたのがとてもタイミングが良くて、夜景や、観覧車の光る骨組みが綺麗でした。8名も乗れるって書いてありますが、ひと家族くらい乗れちゃいますね。


   ***


 本町のコメダ珈琲で夕食を一緒に摂ってからお別れしました。(わたしはコメダ珈琲の何が好きかというと、トーストです。なかなかに安上がりな人間!)元気でね、耶子ちゃん。元気でね。またね。



 web site