Komma usw.

背後にクロチネさんがいる。

tanka

俳句四季

俳句四季 2018年 03 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 東京四季出版発売日: 2018/02/20メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る 普段買わない俳誌なのだけれど、吉田隼人さんが短歌と俳句の競作の頁に短歌を寄せていらっしゃるとのことで購入。俳句も読む。

うたの日投稿「こと」改作

悉く雪にしてやるほころびの日々を結ぶかのやうに生きる (投稿作より改作) 題「こと」うたの日2018年2月9日

うたの日投稿「並」改作

笑つたりしつつ刃物と共にゐる並列回路の日々の流れは(投稿時より改作) 題「並」うたの日2018年2月8日

うたの日投稿「通」

嘘を吐きすぎた日ここに光あれ瞳が私の通風孔だ 泉遊体 0点 ♡0 ♪4 題「通」うたの日2018年2月2日

うたの日投稿「弱」

猫の仔を助けられない春の日はせかいいち弱いにんげんになる 泉遊体 1点 ♡1 ♪7 題「弱」うたの日2018年1月28日

うたの日「鶴」(未投稿)

もう二度と燃えない硝子の折り鶴をはがねのこころを祈り、祈りを (時刻に遅れて投稿出来ませんでした)

2月短歌誌

短歌研究 2018年 02 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 短歌研究社発売日: 2018/01/20メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る短歌 30年2月号出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/01/25メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る歌壇 2018年 02 月号 [雑誌]…

うたの日投稿「黄金比」

くちびるに小さく夏の黄金比 季節が去ればみな死んだもの 泉遊体 4点 ♡3+1 ♪6 題「黄金比」うたの日2018年01月16日 「夏の黄金比」は相対性理論の曲ですね。 シフォン主義アーティスト: 相対性理論,やくしまるえつこ,永井聖一,真部脩一,西浦謙助出版社/メー…

うたの日投稿「ガラス」

肺にガラスありてその息であなたにさよならと云ふ、さうなんだらう 泉遊体 3点♡2+1 ♪5 題「ガラス」 うたの日2018年1月13日 「肺のガラス」は冷たい感情を携えているような感覚で詠んでいましたが、肺に痛みを持っているひとが大事なひと(家族?)にさよな…

新年短歌誌

一先ず2冊購入。どちらも短歌手帖が付録についてきました。 箔押しなどぴかぴかしていて、新年きた。(きてません) 短歌 30年1月号出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/12/25メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る短歌研究 2018年 01 月号 […

12月短歌誌

短歌 29年12月号 [雑誌] 雑誌『短歌』出版社/メーカー: 角川文化振興財団発売日: 2017/11/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る短歌研究 2017年 12 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 短歌研究社発売日: 2017/11/21メディア: 雑誌この商品を含むブ…

11月短歌誌

短歌研究 2017年 11 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 短歌研究社発売日: 2017/10/21メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る短歌 29年11月号 [雑誌] 雑誌『短歌』出版社/メーカー: 角川文化振興財団発売日: 2017/10/25メディア: Kindle版この商品を含むブ…

10月短歌誌

短歌研究 2017年 10 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 短歌研究社発売日: 2017/09/21メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る 短歌研究は予約をしたつもりでいたらもう届きました。いまいちよく分かっていませんでしたが、20日を過ぎたらもう出る? 感じですね…

はてな題詠「短歌の目」2017年8月

はてなブログ「短歌の目」8月分です。tankanome.hateblo.jp 題詠5首 1)流れるを留めると書く人のlu-lu るるつて歌ふるるつて歌ふ2)言霊を裏側にのせ縷縷つづく祭囃子エンレヤーレンソーレン3)サンダルを夏の終はりに手に下げて踵フラットなうしろ姿4…

短歌の目メモ8月

1. 流 2. 囃 3. フラット 4. 西瓜 5. こめかみ テーマ詠「怪談短歌」

『短歌研究』『俳句』

短歌研究 2017年 07 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 短歌研究社発売日: 2017/06/21メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る短歌研究 2017年 08 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 短歌研究社発売日: 2017/07/21メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る短…

角川『短歌』

短歌 29年8月号 [雑誌] 雑誌『短歌』出版社/メーカー: 角川文化振興財団発売日: 2017/07/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る短歌 29年7月号 [雑誌] 雑誌『短歌』出版社/メーカー: 角川文化振興財団発売日: 2017/06/24メディア: Kindle版…

はてな題詠「短歌の目」2017年7月

はてなブログ「短歌の目」7月分です。tankanome.hateblo.jp 題詠5首 1)透けることそれが命のかげならば花を添へたり笑つてみたり2)ホイップが一番電車に乗つた頃きみは花を摘んで裂いてゐた3)夏は死ぬ突然死ぬる把えても冷凍庫の中で果ててゐる4)街…

短歌の目メモ7月

題詠5首 1. 透 2. ホイップ 3. 果 4. ペンギン 5. 短夜 テーマ詠 「あつい」 0170701

はてな題詠「短歌の目」2017年6月

はてなブログ「短歌の目」6月分です。 tankanome.hateblo.jp 題詠5首 1)クリーム 未だクリーム嘗めたることのないやふな澄んだ曹達に瞳隠れり2)溝 哀しくもなき日溝口のぬめりを擦るまなこの平たさのまま3)万緑 晴れし日の水面に映る万緑が光に毀れ吾…

短歌の目メモ6月

題詠5首 1. クリーム 2. 溝 3. 万緑 4. 雨 5. きみテーマ詠 「衣服」

tanka-真夜中の理性論

20120907

紙切れメモ

2年前の引越しの箱が未開封で出てきて、その中にメモをとった紙切れが入っていました。 夢をみればまた隠れあうこともできるが妹よ/江戸は先ほど終わったのだ 荒川洋治「見附のみどりに」 掃除機でパンダを倒す夢を見て身近な人がパンダに見える 松永洋平…

はてな題詠「短歌の目」2017年5月

はてなブログ「短歌の目」5月分です。 tankanome.hateblo.jp 題詠5首 1)青葉 此の季は樹木に見えぬふりをする青葉の臭ひはカルキぽいのだ2)くつ あゝ五月これから始まる季節など屈せずそらのかおをしてゐる3)カーネーション きみが折りわたくしは破…

短歌の目メモ5月

題詠5首 1. 青葉 2. くつ(靴、屈、窟など他の読みかたも可) 3. カーネーション 4. 衣 5. 夕なぎ テーマ詠 運動会 0170516 #Jane #Irom2000 #bofkstagram

はてな題詠「短歌の目」2017年4月

はてなブログ「短歌の目」4月分です。tankanome.hateblo.jp 題詠5首 1)皿 皿皿皿皿割つた破片を掃けよきみ今も諧謔は燻るね*12)幽霊 飲食店こゝろが煤け幽霊の眼で嘘の座り方する3)入 雨は唯ふれば降るだけ西日から入り日なみだは泣けば泣くだけ4)…

短歌の目メモ4月

題詠5首 1. 皿 2. 幽霊 3. 入 4. うそ(嘘、鷽、獺も可) 5. 時計 テーマ詠「新」 0170409

はてな題詠「短歌の目」2017年 3月

はてなブログ題詠「短歌の目」3月分です。tankanome.hateblo.jp 題詠5首 1)草 仮の名を早苗と名付けた晩冬が今は「草子」と名乗ってわらう2)あま 「終わりだけゆめみてた」四年前の日々「あまい」を歌った四月ばかりの3)ぼたん 葉ぼたんをキャベツの…

if もしも

福島と福岡を間違える友が高校時代には二人いた (馬場めぐみ「if」より(短歌研究2017年3月号) if ......だったら、「福島と福岡を間違える」友人が今も二人もいたんだろう、という、 短歌研究 2017年 03 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 短歌研究社発売日: 2…

短歌の目のメモ3月

題詠5首 1. 草 2. あま 3. ぼたん 4. 鳥 5. 雷 テーマ詠「捨」5首まで お題があると楽な気分になってしまいます。 それは良いことではないとは思います。



 web site